男のムダ毛処理|肌にダメージを与えるダメージはデカイ

Share on Facebook

カミソリが招く肌トラブル

永久脱毛男性

男性の多くは毎日ヒゲを剃ります。

そうしないとヒゲというのは成長速度が速いものなのです、無精ヒゲのようになってしまうのです。
毎日ヒゲを剃ることで、きれいな見た目を演出することが出来るのですが、肌は刻々とダメージを受けています。

カミソリというのはどれだけ注意をして使っていても、肌の表面を傷つけてしまうということがあります。
それは、刃物を肌に直接くっつけてつかっているので仕方ありません。

しかし、仕方の無いこととはいえ、何とか対応していかないと、赤い発心が出てきてしまったり、かさかさの肌になってしまうということがあるのです。
このような症状が、カミソリによる肌トラブルです。

男の脱毛はここがオススメ ダンディハウス

肌トラブルの回避について

男性胸毛脱毛

100パーセント回避できるわけではありませんが、髭剃りのあとに肌を整えるローションをつけるというのは効果的です。
髭剃り後の肌は、ものすごく敏感で刺激に弱い状態になっています。その状態をローションを使って保護するのです。

シェービングローションというのが、まさにそれなのです。
なるべく低刺激のローションを使うことで、ローションの効果は大きくなるといわれています。

シェーバーを使えば大丈夫?

カミソリがダメならシェーバーでというようなことを考える人も多いかもしれませんが、肌が乾燥した状態でシェーバーを使うとカミソリを使ったときと同じような症状が出てくることがあります。

シェービングジェルをつけると、かみそりやシェーバーの刺激が緩和されますが、それも100パーセントではありません。

つまり毎日の髭剃りというのは、「肌ダメージを犠牲にしている」ということが言えるのです。
少しでも肌を守るための対策を考えておく必要があります。

ドラックストアに行くと関連商品が多数販売されていますよ。

メンズ脱毛ならやっぱりココ!  ダンディハウス

2012年10月30日

このページの先頭へ