お肌を傷めないヒゲ・胸毛処理方法

Share on Facebook

男性のヒゲそりは肌を傷めている

永久脱毛男性

男性もむだ毛処理には手間をとらされています。女性と比べるとその時間というのはそんなにもかかることはありませんが、男性の場合は毎日のことなのです。

男性のむだ毛処理の基本は「ヒゲ」です。
しかもヒゲというは「数時間で目立ってきてしまう」くらい成長の早いもので、比較的毛深い人は「朝剃っても、夕方には生えてきてしまう」というような人が多いのです。
そのため、毎日のヒゲそりは欠かせないのですが、肌を痛めてしまう原因になります。
何かよい方法はないのでしょうか?

カミソリを使って処理することが多いので、完璧に肌を痛めないというは不可能です。
しかし、肌を痛めてしまう原因を軽減することは可能です。

モテる為の秘訣とは ダンディハウス

何故、肌を痛めてしまうのか?

男性胸毛脱毛

「ヒゲを剃る前に洗顔できれいにしておく」
カミソリの刃がスムーズに動くことで、肌への負担は軽減されます。
顔は常に外気にさらされているため、皮脂汚れがひどいものです。そしてこの汚れがカミソリの刃を通じて肌荒れを起こしてしまっているのです。
ということは、肌をきれいな状態にしてヒゲ剃りを開始することで、肌への負担は軽減されるということです。
今すぐにでも実践したい方法ですね。

胸毛は「男らしい」・・・ですか?

ヒゲ永久脱毛

次に「胸毛」です。
日本の男性は、この胸毛がすごいということは余りありません。比較的少ないと思います。
しかし、毛深い人は話が違います。一体どうすればよいのでしょうか?

胸毛の場合も、肌をきれいにしてからカミソリを使うことで肌を痛めるということは少なくなります。
または、除毛クリームを使うことも効果的です。
というのも、胸の辺りというのは「見にくく剃りにくい」場所です。
カミソリで傷をつけてしまっては、処理している意味がありませんので、除毛クリームで処理してしまうほうが効果的で肌を痛めないことに繋がる場合が多いのです。

メンズ脱毛ならやっぱりココ!  ダンディハウス

2012年10月30日

このページの先頭へ